コズミック・オデッセイ

ライター

ジム・スターリン

アーティスト

マイク・ミニョーラ

訳者

小池顕久

レーベル

DC

book_infomation

マイク・ミニョーラ、伝説の名作登場!

反生命方程式の謎が解かれる時、宇宙は滅亡する!

煉獄の星「アポコリプス」に君臨する独裁者ダークサイド。彼が長年にわたって探し求めてきた「反生命方程式」の謎がついに解かれる日が訪れた。

だがしかし、暗黒の秘密を知った彼のとった行動は意外なものだった。

不倶戴天の宿敵であるニュージェネシスに同盟を呼びかけ、地球のスーパーヒーロー達に助力を請うたのだ。

その予想外の行動の理由は一つ。ニュージェネシスよりも、スーパーヒーロー達よりも忌まわしき脅威がそこに在るから。

かくして、全宇宙の命運を懸け、善と悪の同盟軍が組織された。

彼らの敗北は、即、既知の宇宙の滅亡に繋がる。

銀河史に残る死闘が今、幕を開けようとしていた……。

新鋭マイク・ミニョーラの筆を得て、『インフィニティ・ガントレット』のジム・スターリンが描いた一大叙事詩、ついに邦訳!

収録:
COSMIC ODYSSEY #1-4<

ジャンル アメコミ
定価 本体3,200円+税
発売日 2016/10/31
判型 B5
ページ数 200ページ
ISBN 978-4-86491-313-3

  • 書籍詳細:コズミック・オデッセイ