雨のなかの待ち人 イヴ&ローク2

著者

J.D.ロブ

訳者

小林 浩子

book_infomation

『この悪夢が消えるまで』につづく傑作ロマンティック・サスペンス第2弾!

雨に濡れた場末の路上に横たわる女は、無残にも喉を切り裂かれていた。彼女の名前はシシリー・タワーズ。高名な検事だった。
なぜ彼女は深夜にこんな物騒な地域を訪れたのだろう?
ニューヨーク市警の女警部補イヴはそういぶかった。だが、やがて同様の手口でひとりの女優が殺害され、イヴの疑問は苦悩へと変わった。ふたりの被害者の共通点は、世間に名が知れていることと、大富豪ロークと付き合いがあることだけだったのだ……。
『この悪夢が消えるまで』につづくイヴ&ローク・シリーズ第2弾!

ジャンル ロマンス、文庫
定価 本体760円+税
発売日 2003/05/20
判型 文庫
ページ数 472ページ
ISBN 978-4-86332-683-5

  • 書籍詳細:雨のなかの待ち人 イヴ&ローク2