運命の瞳に焦がれて

著者

ジュリー・ガーウッド

訳者

細田利江子

book_infomation

19世紀英国を舞台にしたロマンスの女王の名作!

すべての者を魅了する美貌の伯爵令嬢と、スパルタ戦士のごとく逞しい侯爵。
出逢った瞬間からくるおしいほど惹かれ合うふたりの愛――

澄み切ったすみれ色の瞳と豊かな漆黒の髪ですべての者を魅了する美貌の伯爵令嬢キャロラインは、幼い頃に親元を離れ、アメリカ・ボストンで育てられた。そして14年の月日がたち、父親のもとに呼び戻された彼女は、その道中、スパルタの戦士のような逞しさと色気を兼ね備えるブラッドフォード公爵と出逢う。すぐさま惹かれ合うふたりだったが、その後キャロラインの命を狙うかのような事件がつづき……。19世紀イギリスを舞台にしたロマンスの女王の隠れた名作!

ジャンル ロマンス、文庫
定価 本体920円+税
発売日 2017/03/30
判型 文庫
ページ数 468ページ
ISBN 978-4-86491-327-0

  • 書籍詳細:運命の瞳に焦がれて