運命の影を逃れて

12月26日発売

著者

ジュリー・ガーウッド

訳者

鈴木美朋

book_infomation

全米ミリオンセラー作家が魅せるロマンティック・サスペンス!

死別したはずの母の秘密を追う美しき高校教師。
何者かに命を狙われる事態に陥った彼女を守るのは、国際的事業を展開するクールでハンサムな親友の兄。
抑えても惹かれあうふたりの愛のゆくえは……。

男手ひとつで育ててくれた最愛の父を亡くしたコーディ。父の最期の言葉は衝撃だった。死別したはずの母が、実は生きているという。親友たちが家族ぐるみで協力してくれ、親友の兄エイデンの社用機でコーディはオーストラリアへ飛び、母と対面する。だがそれ以来、コーディは何者かに命を狙われることになってしまう。幼いころから憧れの存在だったエイデンに守られながらも叶わぬ恋に揺れるコーディだが、そこにさらなる魔手が――。

ジャンル ロマンス
定価 本体980円+税
発売日 2019/12/26
判型 文庫
ページ数 456ページ
ISBN 978-4-86491-468-0

  • 書籍詳細:運命の影を逃れて