紅血の逃避行 イヴ&ローク42

5月31日発売

著者

J・D・ロブ

訳者

小林浩子

book_infomation

猟奇的な連続殺人の容疑者は、欲望のままに突き進むふたりの男女。

イヴの2061年はニューヨークで、死とともに明けた。無残な姿で発見されたチェロ奏者は、数日にわたって暴行された末、ナイフで腹を一文字に引き裂かれていた。さらにその体の一部には“E”と“D”のイニシャルとハートマークをかたどった傷が刻まれていた。ただちに捜査が開始されるが、やがてオクラホマの田舎町からニューヨークへ向かうように各地で同様の遺体が発見され、事件は複雑化していく……。

ジャンル ロマンス、文庫
定価 本体940円+税
発売日 2017/05/31
判型 文庫
ページ数 608ページ
ISBN 978-4-86491-337-9

  • 書籍詳細:紅血の逃避行 イヴ&ローク42