母になる冬の死 イヴ&ローク24

著者

J.D.ロブ

訳者

青木悦子

book_infomation

出産の時より早く訪れるのは無慈悲な惨劇!?

2060年冬。同じ会計事務所に勤める婚約中のカップルがそれぞれの自宅で惨殺された。彼らのコンピューターは犯人によって持ち去られていた。イヴは、被害者は事務所の顧客かスタッフの不正行為に気づいたために殺されたのではないかと推理し、会計業務にくわしいロークの助けを借りて捜査を進める。そんな折、出産の時を間近に控えた親友メイヴィスが、イヴに思わぬ依頼をしてきた。知人の妊婦が失踪したので捜索してほしいというのだ。承諾したイヴはやがて驚くべき事実に直面する……。人気沸騰のシリーズ、第24弾登場!

ジャンル ロマンス、文庫
定価 本体880円+税
発売日 2011/02/19
判型 文庫
ページ数 560ページ
ISBN 978-4-86332-307-0

  • 書籍詳細:母になる冬の死 イヴ&ローク24