死者と交わした盟約 イヴ&ローク番外編

著者

J・D・ロブ

訳者

青木悦子

book_infomation

イヴに起こる不可思議な現象!

イヴの車の前で倒れた血まみれの老女が、謎めいた言葉を残して死んだ。
捜査により、老女は行方不明のひ孫娘を探していた途中で事件に巻き込まれた事が判明する。だがその後、知らないはずのロシア語が突然口をついて出るなど、イヴに不可思議な現象が立て続けに起きる……。

表題作に加え、猟奇的な連続殺人犯を追う中篇『ドクター・カオスの惨劇』を収録した、待望の番外編が登場!

収録作品のタイムライン:
・死者と交わした盟約(原題:Possession in Death):『31巻・夜の狩人の絆』と『32巻・裏切り者の街角』の間の物語
・ドクター・カオスの惨劇(原題:Chaos in Death):『33巻・悪夢の街ダラスへ』と『34巻・偽りの顔たち』の間の物語

2022年2~3月には<番外編>連続刊行第2弾として、『Taken in Death/Wonderment in Death(原題)』を発売予定!

ジャンル ロマンス
定価(税込) 990円
発売日 2021/11/26
判型 文庫
ページ数 352ページ
ISBN 978-4-86491-522-9

  • 書籍詳細:死者と交わした盟約 イヴ&ローク番外編