死を運ぶ黄金の卵 イヴ&ローク51

6月30日発売

著者

J・D・ロブ

訳者

青木悦子

book_infomation

死の贈り物を次々と届ける犯人の真の狙いとは?

善良な医師の元に届いた黄金の卵の形をした差出人不明の贈り物。開封するとそこからは毒ガスが――
死の贈り物を次々と届ける犯人の真の狙いとは?

ある小児科医のもとに届いた差出人不明の小包。そこに入っていた黄金の卵形の容器を開けると強力な毒ガスが発生した。社会的弱者のために活動し、地域社会で尊敬されていた彼がなぜ殺されたのか……イヴが犯人の動機を絞れない中、同様の手口で第二の殺人が起きる。そして捜査を進める中で浮かび上がってきたのは、ある私立高校内部の腐敗の実態だった――

ジャンル ロマンス
定価(税込) 1,078円
発売日 2021/06/30
判型 文庫
ページ数 648ページ
ISBN 978-4-86491-511-3
電子書籍 あり

  • 書籍詳細:死を運ぶ黄金の卵 イヴ&ローク51