東宝特撮映画大全集

book_infomation

すべての特撮映画ファンに贈る東宝特撮映画の集大成!

円谷英二特技監督が特撮技術を披露した昭和黄金時代の諸品をはじめ、新世紀になって制作されたゴジラシリーズなど、1954年から2004年までの東宝製作、および配給による、特撮作品全70 本を網羅!

作品クレジット、登場キャラクターといった基本データはもちろんのこと、本編スチール、メイキング写真、宣伝材料の紹介、さらに平成ゴジラシリーズの立役者である川北紘一特技監督の観点からの作品解説を加えて、東宝特撮映画の歴史を俯瞰、各作品の魅力を紹介する。

DVD鑑賞時のガイドブックとして、あるいは研究者の基本資料としての活用など、あらゆる東宝特撮映画ファン必携の書です。

<収録作品>

『ゴジラ』
『透明人間』
『ゴジラの逆襲』
『獣人 雪男』
『空の大怪獣 ラドン』
『地球防衛軍』
『美女と液体人間』
『大怪獣バラン』
『日本誕生』
『宇宙大戦争』
『電送人間』
『ガス人間第一号』
『モスラ』
『世界大戦争』
『妖星ゴラス』
『キングコング対ゴジラ』
『マタンゴ』
『海底軍艦』
『モスラ対ゴジラ』
『宇宙大怪獣ドゴラ』
『三大怪獣 地球最大の決戦』
『怪談』
『フランケンシュタイン対地底怪獣』
『大冒険』
『怪獣大戦争』
『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』
『ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘』
『キングコングの逆襲』
『怪獣島の決戦 ゴジラの息子』
『怪獣総進撃』
『緯度0大作戦』
『ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃』
『幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形』
『決戦! 南海の大怪獣』
『呪いの館 血を吸う眼』
『ゴジラ対ヘドラ』
『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』
『ゴジラ対メガロ』
『狼の紋章』
『日本沈没』
『ゴジラ対メカゴジラ』
『血を吸う薔薇』
『ノストラダムスの大予言』
『エスパイ』
『メカゴジラの逆襲』
『東京湾炎上』
『ハウス HOUSE』
『惑星大戦争』
『地震列島』
『さよならジュピター』
『ゴジラ』(1984年版) ほか

ジャンル 一般書、映画関連
定価(税込) 5,280円
発売日 2012/09/28
ページ数 288ページ
ISBN 978-4-86491-013-2

  • 書籍詳細:東宝特撮映画大全集