復讐は聖母の前で イヴ&ローク6

著者

J.D.ロブ

訳者

青木悦子

book_infomation

ロークの暗い過去が招いた惨劇にイヴが敢然と挑む!

わたしは神の祝福を受けている。これは復讐だ――見えざる無気味な男の声が、通信機を通じてイヴの耳に届いた。彼が提供した情報をもとに捜した結果イヴが発見したのは、無残に切り刻まれた男の死体だった。姿なき犯人からの通信はその後もつづいた。そのたびにイヴがたどり着くのは酸鼻をきわめた殺人の現場。しかも、被害者はみなロークがアイルランドに住んでいた頃の知り合いだった。イヴは、愛する夫ロークの暗い過去を追求せざるをえなくなる……。
サスペンスとロマンスに溢れた人気沸騰のシリーズ、待望の第6弾!

ジャンル ロマンス、文庫
定価 本体800円+税
発売日 2004/09/18
判型 文庫
ページ数 520ページ
ISBN 978-4-86332-738-2

  • 書籍詳細:復讐は聖母の前で イヴ&ローク6