凍てつく夜の戯曲 イヴ&ローク45

著者

J・D・ロブ

訳者

小林浩子

book_infomation

怪物(モンスター)に扮し凶行を繰り返す不気味な犯人の真の姿とは――?

2061年2月のある晩、慈善パーティーから帰宅中だったイヴとロークは、全裸で路上をさまよう血まみれの女性を発見し、保護する。ショック状態の彼女は自宅で夫とともに悪魔に襲われたと訴えた。イヴたちが夫妻の邸へ向かうと、邸内は荒され、彼女の夫が死体で発見される。その後の捜査で、犯人は様々な怪物(モンスター)に扮して窃盗と暴行を繰り返していたことが判明するが、次第にその犯行はエスカレートしていき……。

ジャンル ロマンス、文庫
定価 本体980円+税
発売日 2018/07/27
判型 文庫
ページ数 632ページ
ISBN 978-4-86491-391-1
電子書籍 あり

  • 書籍詳細:凍てつく夜の戯曲 イヴ&ローク45