ハルムスの世界

著者

ダニイル ・ハルムス

訳者

増本浩子,ヴァレリー・グレチュコ

book_infomation

一度読むとクセになるハルムス傑作短篇集

ほんとうの前衛は、とてつもなく面白い――柴田元幸
赤毛の男がいた。その男には眼もなかったし、耳もなかった髪の毛もなかった。――「青いノート No.10」
私の身に奇妙なことが起きた。7と8のどちらが先に来るのかが、突然わからなくなったのだ。――「ソネット」

ナンセンスでアヴァンギャルドで滑稽で、ときに残酷――。スターリンの弾圧下で闇に葬られ、20世紀後半に再発見された作家ダニイル・ハルムス。彼が遺した数多くの作品の中から68篇を収録した傑作短篇集。

ジャンル 一般書
定価(税込) 2,090円
発売日 2010/06/20
判型 四六判
ISBN 978-4-86332-255-4

  • 書籍詳細:ハルムスの世界