スター・ウォーズ カタリスト 下

5月31日発売

著者

ジェームズ・ルシーノ

訳者

来安めぐみ

book_infomation

クローン戦争は終結し、新たな時代が訪れた。だが、同時に最も暗い星が昇りつつある…。

アーソ一家を分離主義者の手から救い出し、ゲイレンがエネルギー研究を続けることができよう環境を整えたクレニックだったが、それはデス・スター建造をついに実現させるという計画のためだった。

エネルギー研究の成果は純粋に利他的に使われると信じていたがゲイレンだったが、妻ライラは夫の変わり様とクレニックの不可解な行動に疑問を持ちはじめていた――

※画像は原書のものです。

ジャンル 文庫、映画関連
定価 本体1,050円+税
発売日 2017/05/31
判型 文庫
ページ数 240ページ
ISBN 9784864913362

  • 書籍詳細:スター・ウォーズ カタリスト 下