オールスター:バットマン&ロビン ザ・ボーイ・ワンダー

ライター

フランク・ミラー

アーティスト

ジム・リー

訳者

秋友克也 石川裕人 近藤恭佳

レーベル

DC

book_infomation

フランク・ミラー×ジム・リー! 現代のコミックスシーンを代表する2大クリエイター初の共演!

闇に生きるダークナイト、バットマン。

輝きに満ちたボーイワンダー、ロビン。

ゴッサムシティの守護者にして、正反対のイメージを持つ両者。

だが、その誕生の裏には、同じく悲劇の過去があった。

犯罪に両親を奪われ、共に孤児となった二人は、如何にしてダイナミック・デュオへの道を歩き始めたのか。

フランク・ミラーとジム・リー、現代のコミックスシーンをリードする二人の大物クリエイターが新たな伝説を紡いでゆく。

バットマンの”誕生”を描く『イヤーワン』と、バットマンの”終焉”を描く『ダークナイト・リターンズ』『ダークナイト・ストライクス・アゲイン』をつなぐ、衝撃のミッシング・リンク。

現在のバットマンブームの礎を築いたフランク・ミラーと、今なおコミックスアートの最先端を走り続けるジム・リーが初めてタッグを組んだ話題作!

収録:
ALL STAR BATMAN AND ROBIN, THE BOY WONDER VOLUME ONE #1-10

ジャンル アメコミ
定価 本体3,300円+税
発売日 2012/07/10
判型 B5
ページ数 264ページ
ISBN 978-4-86332-390-2

  • 書籍詳細:オールスター:バットマン&ロビン ザ・ボーイ・ワンダー