ウルヴァリン:シビル・ウォー

ライター

マーク・グッゲンハイム

アーティスト

ウンベルト・ラモス

訳者

御代しおり 石川裕人

レーベル

MARVEL

book_infomation

事件の元凶、ナイトロを追え!

数百人の命が奪われたスタンフォードの悲劇に端を発する超人登録法制定の動き。

その是非を巡ってスーパーヒーローが分裂する中、既に政府の監視下に置かれたX-MENらミュータントは、事態の静観を決定する。

だがしかし、X-MANであり、アベンジャーでもあるウルヴァリンは、大義や理想を語る周囲の混乱をよそに、独り立ち上がる。

スタンフォードの悲劇を引き起こした、全ての元凶であるスーパービラン、ナイトロに己の行いの報いを受けさせるために。

かくして群れから離れたウルヴァリンの孤独な追跡行が始まった…。

「シビル・ウォー」の裏で密かに展開されたウルヴァリンの私闘を描く!

収録:
WOLVERINE #42-48(2006)

ジャンル アメコミ
定価 本体2,751円+税
発売日 2016/02/29
判型 B5
ページ数 168ページ
ISBN 978-4-86491-266-2

  • 書籍詳細:ウルヴァリン:シビル・ウォー