もうひとつの「永遠の0」 筑波海軍航空隊―散華した特攻隊員たちの遺言―

著者

筑波海軍航空隊プロジェクト実行委員会=監修

book_infomation

覚悟の出撃、悲劇の特攻、映画を超える真実がここにある

「永遠の0」主人公・宮部久蔵が所属し、映画のロケ地となった筑波海軍航空隊。特攻で散った若者が残した日記、写真、肉親への遺書など貴重な記録で彼らの青春を辿る。語り継ぐべき沈痛たる言葉が詰まった必読の一冊。

ジャンル 一般書、映画関連
定価 本体1,200円+税
発売日 2014/07/14
判型 A5版
ページ数 128ページ
ISBN 978-4-86491-151-1

  • 書籍詳細:もうひとつの「永遠の0」 筑波海軍航空隊―散華した特攻隊員たちの遺言―