しくじり姫

著者

ゴマブッ子

book_infomation

10万部突破のベストセラー『女のしくじり』の著者が贈る極上エンターテイメント小説!

34歳の負け犬編集者、詩織の新たな担当企画は、古今東西のおとぎ話や寓話をモチーフに恋愛のしくじりを綴るという『しくじり姫』。玉の輿にのって一年前に寿退社した元ライバルのアサコと、リストラで会社を去ったサエない後輩優子、かつての同僚と女子会で集まることになった詩織は、再会に複雑な思いを抱えながら、それぞれの境遇を物語にあてはめて妄想する。本音と建前、さまざまな思惑が交錯するなか、女子会はしだいに暴走しはじめ、一触即発の状況に! やがて夜が更けたとき、彼女たちがたどり着いた、意外な結末とは…
話題沸騰の辛口ゲイ・コラムニストによる、待望の書き下ろし小説!

◆目次◆
プロローグ
1章 ウサ子とカメ子
2章 猫かぶり姫
3章 裸のお姫さま
4章 エンエンとヒキズッテール
5章 鬼退治
6章 金のオトコ 銀のオトコ
7章 ダメオとシクジリエット
8章 したがり雀
9章 三人の男
10章 のめないオサケの子
11章 鳩の怨返し
12章 花咲け人生
13章 綺麗売りの少女
14章 彼の贈り物
エピローグ しくじり姫

ジャンル 一般書
定価(税込) 1,047円
発売日 2011/05/20
判型 B6変形
ISBN 978-4-86332-324-7

  • 書籍詳細:しくじり姫