7月の新刊案内&近刊予告

ロマンス

2017.07.10

暗闇に重なる吐息(2017.07.28発売)

[著者] ジュリー・ガーウッド
[訳者] 鈴木美朋
[ページ数] 568ページ
[価格] 本体980円+税
⇒Amazonで購入する
⇒書籍詳細ページ

    アメリカ政府機関に勤務するオリヴィアは、転職活動中に思わぬトラブルにあうが、その場にいたFBI捜査官のグレイソンに助けられ、危機を逃れる。見る者の目を釘付けにする完璧な美女オリヴィアと、鍛え抜いた身体に上品な色気をまとったグレイソンは一目で惹かれ合うも、彼女には恋愛より優先させなければならない、ひそかな目標がった。それが自分の命をも脅かす危険な火種になろうとは、知る由もなく……。

◆◆ヴィレッジブックス次の刊行予定

2017年9月「Brotherhood in death(原題)」

    NYPSDの精神分析医シャーロット・マイラの夫デニスは、祖父の家で従兄弟に会うため、一人赴いた。だが従兄弟は室内で負傷しており、デニスも何者かに頭部を強打されて昏倒してしまう。やがて意識を取り戻すも、従兄弟の姿は消えていたのだった。デニスから助けを求められたイヴ・ダラス警部補は、消えた彼の従兄弟の捜索に乗り出すが……。

大人気シリーズも43作目に突入しました。今作ではイヴにとって大事な男性のひとり――シリーズ読者の皆様にもファンの多いデニスが事件に巻き込まれてしまいます。上流階級にはびこる闇にイヴはどう立ち向かうのか――お楽しみに!