9月アメコミ新刊情報!

アメコミ

2017.09.29

『Ms.マーベル:もうフツ―じゃないの』


[ライター] G・ウィロー・ウィルソン
[アーティスト] エイドリアン・アルフォナ
[訳者] 秋友克也
[ページ数] 120ページ
[価格] 本体2,200円+税
[レーベル] MARVEL
⇒Amazonで購入する
⇒書籍詳細ページ

[あらすじ]
『インフィニティ』の戦いのさなかに炸裂した「テリジェン・ボム」は、超人類インヒューマンズの遺伝子を持つ人間を超人へと変えた!
ニューヨークのお隣、ジャージーシティに住む16歳のムスリムの少女、カマラ・カーンもその一人。
突如、身体を自由に変形させ、姿を変えられる能力に目覚めたのだ。
家族や友人たちとの関わり方に悩む日々を送りつつも、その一方で二次創作まで手がけるヒーローオタクなカマラ。彼女は憧れのヒーローたちのような「大いなる力」とどのように向きあっていくのか?
新世代のヒロインとして注目を集めるMs.マーベルのデビュー作にして、ヒューゴー賞最優秀グラフィックストーリー賞を受賞した傑作がついに登場!
日本版カバーイラストはコヤマシゲト氏描き下ろし!

[見どころ]
・マーベル初のムスリムのヒーローとして、制作発表当初から話題になっていたMs.マーベル。本人もムスリムの女性で、世界幻想文学大賞を受賞したこともあるファンタジー作家、G・ウィロー・ウィルソンがライティングを手掛け、カナダ出身のエイドリアン・アルフォナがアートを担当。ムスリムのティーンエイジャ―たちのリアルな日常が、温かみのある水彩画風のタッチで、繊細かつ軽やかに描き出されている。
・突然の能力覚醒、そしてヒーローとしてのデビューとその成長を描く、王道なヒーローオリジン譚。予備知識は不要! 10代の葛藤や周囲の人間関係がクローズアップされたストーリー内容は、まさに「現代のスパイダーマン」。アニメやゲームにも登場し、今後さらなる飛躍が予感されるMs.マーベルの原点となる本作を見逃すな!

[登場キャラクター]
Ms.マーベル(カマラ・カーン)、キャプテン・マーベル(キャロル・ダンバース、ただしカマラの想像上のイメージ)、キャプテン・アメリカ(スティーブ・ロジャース、ただしカマラの想像上のイメージ)、アイアンマン(ただしカマラの想像上のイメージ)

『ロキ:エージェント・オブ・アスガルド』

[ライター] アル・エウィング
[アーティスト] リー・ガルベット
[訳者] 秋友克也
[ページ数] 120ページ
[価格] 本体2,400円+税
[レーベル] MARVEL
⇒Amazonで購入する
⇒書籍詳細ページ

[あらすじ]
雷神ソーの義弟にして、欺瞞の神として名高いロキ。
「シージ」の戦いを生き延びる事が叶わぬと見た彼は、策を巡らせて無垢なる少年の姿に転生した。
過去の己が犯した罪から解き放たれたキッド・ロキは、新たな人生の門出を迎えるも、かつてのロキの魂はカササギの“アイコル”となって彼にまとわりつき、やがてキッド・ロキの体を乗っ取ってしまう。
ついに復活を果たしたロキは、若きヒーローチーム、ヤング・アベンジャーズを利用しようと近づくが、無垢なる己を殺した罪の意識と、純粋な若者たちを利用した後悔の念に苛まれるようになり、ついに膝を屈する。
こうして過去の罪をすべて清算する事を決意し、アスガルディアの三女神オール・マザーズの使者となったロキに与えられた任務とは?
マーベルきってのイケメンに生まれ変わったロキの新たなる冒険が今、始まる!

[見どころ]
・転生し、成長した青年ロキは、MCUで彼を演じるトム・ヒドルストンというより、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ似!? ご近所でも評判の美青年となったロキの活躍をリー・ガルベットが華麗に描く!
・変化と罪滅ぼしを望むロキに課せられた任務の裏側で暗躍する者の正体とは。現代に生きる北欧神話の神々のユーモラスな日常、和解を果たしたソーとロキの兄弟関係、ロキに任務を与えるオール・マザーズの秘密など、見どころ満載の一冊!

[登場キャラクター]
ロキ、ソー、シグルド 他

『プラネット・ハルク:天の巻』

[ライター] グレッグ・パク
[アーティスト] カルロ・パグラヤン
[訳者] 御代しおり
[ページ数] 168ページ
[価格] 本体2,600円+税
[レーベル] MARVEL
⇒Amazonで購入する
⇒書籍詳細ページ

[あらすじ]
変身後もブルース・バナーの知性を保持することができるようになったハルク。
しかし、ガンマ爆弾の爆発を引き金に、ハルクは甚大な被害をもたらす暴走事件を起こしてしまう。改めてハルクという存在の危険性を痛感した秘密結社イルミナティは、人類全体の利益のためにハルクの地球外追放を決定する。
国際テロ組織ハイドラの宇宙兵器の始末を任されたハルクは宇宙に出たが、それはイルミナティの罠だった。
彼らはハルクの乗ったシャトルの進路を知的生物のいない平和な星へと書き換え、急発進させたのだ。
こうしてハルクの脅威は永遠に去った……はずだった。
航法装置に異常が発生するまでは……。
ハルクが流れ着いたのは惑星サカー。
そこは暴力が支配する弱肉強食の世界だった!
剣闘士に身をやつしたハルクは、連戦連勝を重ねていくが……。

[見どころ]
・映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』のイメージソースともなった、SFバトル大作! 
・地理、文化、歴史などの詳細な設定が用意され、それをもとに描かれた惑星サカー。巻末にはその設定集の一部を収録。
・サカーに不時着したのはハルクだけではなかった! 決闘場で行われるシルバーサーファーvs.ハルクの対決の行方は如何に!

[登場キャラクター]
ハルク、シルバーサーファー、コーグ、ミーク、カイエラ 他